Categories
Uncategorized

自然なエスニックスキンケア:あなたが知る必要があること

古くから知られているのは、主流の化粧品業界には、色の肌に適切に対処するための天然のエスニックスキンケア製品がほとんどないという事実です。エスニック市場で私たちの肌のために処方されたほとんどすべてのものは、乾燥しすぎているか、刺激が強すぎるか、脂っこいか、または単に効果がないかのいずれかであるようです。 これらの製品の一部の処方者が、これらのタイプの製品が私たちの肌に役立つと考える理由は何ですか?彼らが何を考えていたのか不思議に思うでしょう。希望はありますか? 「確かにそうです」と言うのは非常に喜ばしいことです。ナチュラルエスニックスキンケア製品の使用を開始します。有毒な製品の使用をやめてください。私たちは肌がどれほど敏感かを知っているので、最初にすべきことは、化学物質を含んだスキンケアやペストのようなパーソナルケア製品を避けることです。 これらのタイプの製品は、多くの点で私たちの肌に壊滅的な打撃を与える可能性があります。残念ながら、これらの製品は飽和状態にあり、化粧品業界をかなり長い間支配していました。 エスニックパーソナルケア市場と主流のパーソナルケア市場の両方で、望まれることがたくさん残っています。今では、敏感肌の色にほとんどの主流のパーソナルケア製品を使用することが推奨されない理由をおそらくあなたは知っているでしょう。心配しないで、自然なパーソナルケア製品が答えです。 ナチュラルスキンケア:ハーブがエスニックスキンに違いをもたらす 自然なスキンケアに関して言えば、製品に含まれるハーブはエスニック肌に非常に良い影響を与える可能性があります。ハーブスキンケアと従来のスキンケアの働き方には根本的な違いがあります。 ハーブ自体には、単一の有効成分だけでなく、皮膚に必要な栄養素を提供する多くの有効成分が含まれています。これらの複数の化合物が一緒に作用することで、あらゆる角度から肌の問題に効果的に対処できます。 植物細胞と人間の細胞は非常に互換性があることを忘れないでください。これはどういう意味ですか?これは、ハーブが症状だけでなく、既存の皮膚や健康状態の根本的な原因をより効果的に治療することを意味します。 ハーブは、肌だけでなく、体全体に優しい性質を持っていることはよく知られています。これは、ハーブが天然に存在する物質として抽出されているという事実に起因する可能性があります。ハーブはやさしく、肌に大きな毒性のある副作用を引き起こしません。 これは、他のほとんどの肌タイプよりも本質的に反応性が高く、最も穏やかで最も効果的な治療の両方を必要とするため、色の肌に特に有益です。間違いなく、ハーブのスキンケアは穏やかかもしれませんが、これは効果が低いという意味ではありません。あなたは嬉しい驚きを感じるでしょう! 肌につけたものの60〜70%が毛穴に浸透し、最終的には血流に入る可能性があることを忘れないでください。肌の調子を整えるために商品を使うなら、自然に健康なものも使ってみませんか? 従来のパーソナルケア製品が主流の化粧品業界から求められる前に、天然成分から購入または自家製の天然物を選択することをお勧めします。 スキンケア業界におけるハーブと現代の薬 主流または従来のスキンケア製品(過酸化ベンゾイル、サリチル酸、コウジ酸など)に含まれる最新の医薬品は、研究所で製造され、工場で大量に製造されています。 一般大衆に到達する前に、これらの薬は多くのユーザーでテストされています。従来のまたは主流のスキンケア業界の基礎を形成する知識は、実験的発見と観察に基づいています。 その点で、ハーブ療法は、世代を超えて文化を超えて蓄積されてきた長年の事実に基づく証拠によってもサポートされているため、その価値はよく知られています。 残念なことに、ハーブの美容療法をテストするアプローチは、主流の美容業界で見られるテストほど徹底的かつ厳密ではありませんでした。 現代の薬(多くのスキンケア製品にも含まれています)の分析に多額の資金が投入されているため、ハーブ治療の利点の証拠を生み出すことができるはずです。現代の医薬品およびパーソナルケア市場では、それはすべてお金の問題です。 主流の化粧品およびスキンケアメーカーにとって、不自然で安全でない製品を製造するよりも、アクティブで自然な有機スキンケア製品を製造する方がはるかに費用効果が低くなります。 ハーブ療法は、さまざまな活性化合物の複雑な混合物であるという点で異なることを忘れないでください。これらの活性化合物は一緒に作用して皮膚をより効果的に治癒し、分離することが困難であるため、複製と測定は主流の処方者にとって困難な作業になります。 注意の一言 私たちの暗い肌のためにハーブのエスニックスキンケア製品を選択するとき、私たちはまだ私たちの肌のために注意しなければなりません。いわゆる「ナチュラル」、「ハーブ」、「オーガニック」のスキンケア製品やヘアケア製品を提供していると宣伝している企業には注意してください。実際にはそうではありません。 結局のところ、1つ、2つ、または

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *